日常の知恵

GoToトラベル全国一斉一時停止!無料キャンセルや内容をわかりやすく解説

こんにちは、はっちゃんです。

 

新型コロナウイルスの勢力ががここにきて一段と増し、
ついに政府は、年末年始にあたる12月28日から2021年1月11日までの間、
GoToトラベルキャンペーンの利用を全国で一斉に停止すると発表しました。

一部感染拡大エリアの一時停止でGoToトラベル事業を進めて行くはずだった政府ですが、
ついに停止の決断を下したようです。

・年末年始はゆっくり疲れを癒しに温泉でも行こう。

・家族サービスしよう。

いろいろと考え、楽しみにされていた方も多いのではないでしょうか。

しかし、今回の急な停止発表を受け、観光業や旅行業者、お店や宿泊施設は
もちろん、私たち国民も混乱していますね。

そこで今回は、「GoToトラベル一時停止」についてわかりやすく
お話したいと思います。

1.5都市への旅行は先行停止

まずは、先行で一時停止が実施される都市があります。
それは、

①東京都
②名古屋市
③大阪市
④札幌市
⑤広島市

です。

①.東京都の停止期間

東京都は、全ての範囲で東京都を目的地とするGotoトラベルキャンペーンの
旅の新規予約は停止となります。

停止期間は
2020年12月18日(金)から12月27日(日)

さらに、その後12月28日(月)から2021年1月11日(月)までは
全国一斉一時停止になるため、東京都は2021年1月11日(月)まで
GoToトラベルキャンペーン対象ツアーや宿泊プランは予約はできません。

長い期間の停止となりそうですね。しかし、感染者の数を考えると仕方ない処置ですね。

②名古屋市の停止期間

名古屋市を目的地とするGotoトラベルキャンペーンの
旅の新規予約は停止となります。

停止期間は
2020年12月14日(月)から12月27日(日)

さらに、その後12月28日(月)から2021年1月11日(月)までは
全国一斉一時停止になるため、名古屋市も2021年1月11日(月)まで
GoToトラベルキャンペーン対象ツアーや宿泊プランは予約はできません。

こちらも長い期間の停止となりそうですね。
しかし、名古屋市の感染者の数を考えるても、やはり仕方ない処置でしょう。

③大阪市の停止期間

大阪市を目的地とするGotoトラベルキャンペーンの
旅の新規予約は12月15日(火)まで既に一時停止中でした。

その後、12月16日(水)から12月27日(日)まで一時停止を継続。
さらに、その後12月28日(月)から2021年1月11日(月)までは
全国一斉一時停止になるため、大阪市は2021年1月11日(月)まで
GoToトラベルキャンペーン対象ツアーや宿泊プランは予約はできない
という長期戦になります。

④札幌市の停止期間

札幌市を目的地とするGotoトラベルキャンペーンの
旅の新規予約はは12月15日(火)まで既に一時停止中でした。

その後、12月16日(水)から12月27日(日)まで一時停止を継続。
さらに、その後12月28日(月)から2021年1月11日(月)までは
全国一斉一時停止になるため、札幌市も2021年1月11日(月)まで
GoToトラベルキャンペーン対象ツアーや宿泊プランは予約はできないという長期戦に
なります。

⑤広島市の停止期間

政府により先行停止の追加発表がされたのが、広島市。
広島市を目的地とするGotoトラベルキャンペーンの旅の新規予約は
予約受付を停止します。

停止期間は
2020年12月16日(水)から12月27日(日)

さらにその後12月28日(月)から2021年1月11日までは
全国一斉一時停止になるため、
広島市は2021年1月11日まで
GoToトラベルキャンペーン対象ツアーや宿泊プランは予約はできません。

⑥先行停止でも、予約済みの旅行には猶予がある

ここで朗報です!
すでに予約済みのGoToトラベルキャンペーン対象旅行には猶予期間があります。

①東京都
②名古屋市
③大阪市
④札幌市

上記都市の既存予約については、2020年12月21日(月)23時59分までに出発する旅行は
GoToトラベルキャンペーン対象料金で利用可能となります。

例えば,

12月20日から東京旅行へ ~ 12月23日にチェックアウト、帰宅

これは支援対象となります。

上記のように12月21日以前の出発であれば、
21日以降に終わる旅行でもGoToトラベルキャンペーンの旅行ができます。

そして最後の都市、

⑤広島市

もちろん猶予期間があります。

広島市が目的地の予約済みのGoToトラベルキャンペーン対象旅行は
2020年12月23日23時59分まで対象料金で利用可能となります。

例えば,

12月22日から広島旅行へ ~ 12月24日にチェックアウト、帰宅

これは支援対象となります。

上記のように12月23日以前の出発であれば、
23日以降に終わる旅行でもGoToトラベルキャンペーンの旅行ができます。

以上が、全国一斉停止に先駆けて行われる、先行停止の詳細です。

2.先行停止5都市からの旅行はどうなる?

では逆に、東京都・名古屋市・大阪市・札幌市・広島市からの旅行の場合は
どうなるのでしょうか?

現時点での政府の発表によると、

出発に関しては12月27日までは「自粛」

東京都は,

全世代一律で自粛を呼びかけ「不要不急の外出」についても
自粛するよう呼びかけています。

つまり出発については一時停止ではなくあくまで「自粛」なので、
12月27日まではGoToトラベルキャンペーン対象のツアー、宿泊プランを
利用することができます。

3.GoToトラベルキャンペーン全国一時停止とは

政府は、年末年始をまた指定した期間について、出発するGoToトラベルキャンペーン
のツアーや宿泊プランは予約済みであっても全てGoToトラベルキャンペーン
対象外となります。

対象期間は
2020年12月28日(月)0時から2021年1月11日(月・祝)23時59分まで

・12月27日(日)と12月28日(月)の適用について

ここで大切なことがあります。

それは、
12月28日以前の出発の旅の場合、12月28日チェックアウトで、
「宿泊」がなければ、GoTo割引の対象になるということです。

例えば、

①.12月26日チェックイン→12月28日チェックアウト 〇(GoTo割引の対象となる)

②.12月26日チェックイン→12月29日チェックアウト ☓(GoTo割引の対象とならない)

①のように、12月27日が最終の宿泊日であり12月28日チェックアウト
(28日に宿泊しない)であれば28日もGoToトラベルキャンペーン
対象旅行となり、地域共通クーポンも12月28日23:59分まで使用可能です。

しかし、
②のように12月28日を含む日程(28日の宿泊がある)の場合は、
旅行の全日程でGoToトラベルキャンペーン対象旅行となりません。

ここがやや複雑なところなので、旅行日程を組む際には十分注意が必要です。

駆け込みで全国一斉一時停止前になんとかGoToトラベルキャンペーンの
旅行予約をしたい!という人は、まだチャンスがあります!
12月27日に宿泊が終了するスケジュールを立ててツアーや宿泊予約を
するようにしましょう。

※東京都・名古屋市・大阪市・札幌市・広島市は既に先行停止しているため、
先行停止都市以外の旅行が対象です。

4.既にGoTo対象旅行を予約している場合は?

急なGoToトラベルの一時停止を受け、

「適用されなんじゃ旅行はキャンセルしよう」

という方も多いのではないでしょうか。
それでも、既に旅行をキャンセルした場合のキャンセル料金が発生する期間に
突入してしまっている場合もあると思います。

そんな場合のために、政府は考えてくれました。

東京都・名古屋市・大阪市・広島市・札幌市の先行一時停止、
および12月28日からの全国一斉停止についての無料キャンセル期間の設定!

無料キャンセル期間:
2020年12月14日(月)20時~12月24日(木)23時59分まで

感染拡大の防止という意味でも、残念ではありますが、
これで気兼ねなくキャンセルはできますね。

しかし、無料キャンセルについて注意点があります。

・無料キャンセル適用には期間がある

上記にある通り、12月24日までが期限となり、それ以降のキャンセルについては
適用とならず、旅行を申し込んだ各旅行会社規定のキャンセル料金がかかってしまいます。
必ず、クリスマスイブまでにキャンセルを!

・勝手にキャンセルにはならない

旅行は放置していても勝手に取り消しになる訳ではありません!
必ずこの期間に自分の旅行の予約取り消しを、
自分の手で旅行会社や宿泊施設などの予約先で取り消すことが
無料キャンセルの条件です。

・政府の一時停止の正式発表前の申し込みである

先行停止、一時停止期間の無料キャンセルは、
政府がその都市の「先行一時停止を決定します」
と正式に発表した日までの予約しかできません。

それ以降に予約した人は、GoToトラベルキャンペーンの対象外の旅行
として予約されてしまいますので注意が必要です。

①東京都・名古屋市・大阪市・札幌市の場合
先行一時停止が発表になった12月14日23時59分まで入れていた予約

②広島市の場合
12月16日23時59分までに入れていた予約人のみがGoToトラベルキャンペーン
対象ツアーや宿泊プラン予約の無料キャンセルの対象です。

5.まとめ

新型コロナウイルスの第三波とよばれる猛威により、全世界が再び暗くなっています。
ヨーロッパでは感染が再拡大し、マスク着用の規制強化やスウェーデンではグスタフ国王が「感染対策の失敗」を認めるなど、
各国では慌ただしく対策が徹底され始めています。
感染拡大は、大きな人の移動が一因である可能性は否定できません。

今回のGoToトラベル一時停止も、
政府がそれを少なからず認めざるを得なかったでしょうし、
今、日本の新型コロナウィルス感染拡大が、私たちの想像を超えた、
深刻なレベルに達しているということの証でもあります。

今は少しでも感染の勢いを抑え、1月11日以降、
再びGoToトラベルキャンペーンを利用できるよう、
一人ひとりが改めて、感染対策について深く考えるための大切な期間だと思います。

今回の記事が、少しでもあなたのお役に立てればうれしく思います。

 

今後も様々な、「価値のある情報」をアップしていきます。

その中で気になることがあれば、LINEで質問や相談も受け付けております!

是非、お友達登録お待ちしています。

友達登録はコチラからお願いします!

友だち追加

また、LINEにご登録いただければ、他にもにもさまざまな
ビジネスの優良案件をご案内することもできます。
さらに、LINE限定での有益な情報や限定プレゼントも配信していますので、
この機会にぜひ登録してみてください!

6.おわりに

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

私のページを見ていただいた方には、これをきっかけとして人生をより良いものにし、
自分の理想とする生活や人生を手にして欲しいとおもっています。

そのために、私自身も日々精進し、より良い情報を発信していけるよう努力して参ります!

                      LINE友達登録で、高性能EAシステム&スペシャル特典を無料プレゼント!!
☞こちらをクリック。
error: Content is protected !!