日常の知恵

コロナ禍で、お金が増えた人・減った人。それぞれのお金の使い道は?

こんにちは、はっちゃんです。

新型コロナウイルスが

未だ終息する気配はなく、

3度目の緊急事態宣言が4都府県に

発令されるなど、

もどかしい日々が続いています。

最近では、

「コロナ慣れ」なんて言葉も出ており

多くの人がうんざりモードと

なってきています。

 

そんな厳しい状況の中で、

お金が増えた人、減った人は

それぞれいるわけですが、

一体何にお金を使っているのか。

ふと気になったので、

今回記事にしてみました。

1.お金が増えた人の使い道は「投資・保険」「貯蓄」

コロナ禍でお金が増えた人は、

主に投資や保険、貯蓄にお金を使うなど

今あるお金でさらに資産を増やしたり、

将来への備えに力を入れているようです。

また、

自己投資にもお金を使う人が多く、

自分を高めるための向上心も忘れずに

日々を過ごしているようです。

2.お金が減った人の使い道は「食生活」「住環境」「趣味」

ではお金が減ってしまった人は

何にお金を使っているのか。

多くの人は、

食事にお金をかけているようです。

コロナ禍で外食はままならないため、

自宅時間を利用して凝った料理に

挑戦することで、

食材にこだわったり色々なメニューに

取り組んでみたり。

そうすると必然的に食費も上がりますね。

 

他には

在宅ワークや、お家時間が増えたことで

部屋の模様替えやインテリアにこだわるなど、

住環境を変えようという人や、

趣味を新しく持ち始めたという人が

多くいるようです。

私もつい最近、

室内の環境を変えようと思い

観葉植物を置くことにしました!

部屋の中にちょっとした「緑」が

あることで、リラックス効果が。

こんなに癒されるものなんだなと

感じているこの頃です。笑

3.お金を増やすために取り組んでいること

コロナ禍でお金が増えた人、減った人。

それぞれが今あるお金を増やしたい!

ということで、

取り組んでいることがあるようです。

世間の調査によると、

お金が増えた人は

「投資」「貯蓄」「副業」

上位に、

お金が減った人は

「特にない」「貯蓄」「投資」

上位にくる結果となりました。

 

今後の先行きが不透明なこの世の中で、

少しでも資産を増やそうと

多くの人が努力しているということが

わかりました。

また、

在宅ワークなどで家にPCやWiFi環境を

整備した人も多いと思います。

そのような働き方や環境の変化が

投資や副業に取り組む機会を

増やしたのではないかと思われます。

 

自宅にいながら手軽にビジネス。

こんなことが現実的にできるように

なった今だからこそ、

多くの人が生活をより豊かにするために

動き出した結果ですね。

 

この記事を読んでいただき、

投資や副業に興味をお持ちであれば。

 

もしあなたが収入の柱を複数持ち、

今の生活に余裕を持てるようになれたら

何がしたいですか?

 

この先どうなるかわからない…

だからこそ、

少しでも資産を作って将来に備えたい。

家族を守るための貯えが欲しい。

今の生活に余裕を持って

たくさん好きなことをしたい。

 

そう考えているのなら、

その気持ちに私が応えます!

是非一緒に、

長期的な資産形成をしませんか?

ご興味があれば、

LINE登録をお願いします!

さらに、LINE限定での有益な情報

限定プレゼントも配信していますので、

この機会にぜひ登録してみてください。

お待ちしています👍

                      LINE友達登録で、高性能EAシステム&スペシャル特典を無料プレゼント!!
☞こちらをクリック。
error: Content is protected !!